スポンサードリンク

2007年07月24日

プルデンシャル生命保険 生命保険の選び方

「生命保険」と聞いて、あなたはどんな種類のものがあるか答えることができますか?
ただなんとなく入っていて自分が入っている「生命保険」の
内容を理解していない人、結構いるようです。

まず「終身保険」は、保険期間が一生涯続く保険。
そして「定期保険」とは、保険期間が決まっている保険。
最後に「養老保険」とは、保険期間が決まっていて、
満期時に生存していた場合は満期保険金が保険金と同じ
金額で受け取れる保険のことを言います。この3つが代表的なものと言えるでしょう。

「生命保険」は万一の時に備える一番の貯蓄ではないでしょうか?貯蓄では自分がためた分の金額しか受け取れませんが、「生命保険」は払い込んだ保険料に関わらず、契約した金額を受け取れることができます。

「生命保険」を選ぶ時は、プランをいくつか見比べて、保険料はもちろん、払い込み期間、満期時の受け取り金額など自分に合った保険を選びましょう。そして貯蓄と同時に安心も手に入れたいですね。
posted by 目指せ!ライフプランナー at 02:58 | TrackBack(0) | プルデンシャル生命保険について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

プルデンシャル生命保険 多くの生命保険について

毎月もしくは年払いで支払っているという声の多い「生命保険」の掛金ですが、ただなんとなく支払っているという人が多いのではないでしょうか?その「生命保険」についてお話しましょう。

まず「終身保険」は、保険期間が一生涯続く保険。そして「定期保険」とは、保険期間が決まっている保険。最後に「養老保険」とは、保険期間が決まっていて、満期時に生存していた場合は満期保険金が保険金と同じ金額で受け取れる保険のことを言います。この3つが代表的なものと言えるでしょう。

「生命保険」は万一の時に備える一番身近な貯蓄です。貯蓄だと自分が貯蓄した分の金額しか受け取れませんが、「生命保険」は契約した時点から払い込んだ保険料に関わらず、契約した金額を受け取ることができます。

「生命保険」を選ぶポイントとしては、いくつかプランを並べ、保険料、払い込み期間、満期時の受け取り金額などいろんな角度から比較検討してその中で自分に合ったものを選びましょう。
posted by 目指せ!ライフプランナー at 02:56 | TrackBack(0) | プルデンシャル生命保険について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

プルデンシャル生命保険 詳細

プルデンシャル生命保険株式会社は、
米国最大級の金融サービス機関プルデンシャル・ファイナンシャルの一員の保険会社です。
2004年にはあおば生命保険(旧:日産生命保険)を吸収合併し、
営業基盤の拡大を図っています。

本社があるプルデンシャルタワーは大火災を起こした
ホテルニュージャパンの跡地にあります。
千代田生命保険が建設中だったものを、同社の経営破綻により買収して完成させたものなのです。
posted by 目指せ!ライフプランナー at 02:53 | TrackBack(0) | プルデンシャル生命保険について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

プルデンシャル生命保険 会社概要

プルデンシャルの会社概要です。

商号:プルデンシャル生命保険株式会社
所在地:東京都千代田区永田町2-13-10、プルデンシャルタワー
設 立:1987年10月
事業内容 生命保険業及びそれに付随する業務
資本金:20,000,000,000円
主たる役員
代表取締役会長 兼最高経営責任者 前田一雄
代表取締役社長 兼最高執行責任者 三森裕
従業員数:3,539人(2004年度末)
保険料等収入:3,248億円(2004年度)
保有契約件数:186万6,218件(2004年度末)
保有契約高:22兆1,775億円(2004年度末)
総資産額:1兆9,322億77百万円
(Wikipediaより)


posted by 目指せ!ライフプランナー at 02:49 | TrackBack(0) | プルデンシャル生命保険について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

欲しい商品を探すならこちらからどうぞ。



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。